ゴルフ場情報

千葉県のゴルフ場を勝手に評価【レインボーヒルズカントリークラブ】

更新日:

先月は大雨の中(3月なのに雪交じり…)という悪天候のゴルフになってしまってフラストレーションが溜まってしまいました。

春になり気候も良くなってきたので今月は楽しもうと千葉県銚子市の『レインボーヒルズカントリークラブに行ってきました!

新アイテムとしてパターの極太グリップを装着したチッパーをバックに入れていざ出陣です!!

 

 

レインボーヒルズカントリークラブ

rainbow01

千葉の端っこにあるため東京から120キロくらいとちょっと遠目。

更に途中で高速道路が終わっちゃうので下道を25キロ程走るため距離的には北関東のインターから近いゴルフ場に行く位の感覚です。

ゴルフ場のすぐそばまで住宅があり、近くにコンビニもあるため買い物は問題無いです

ゴルフ場自体は高低差がほとんどなく、距離も比較的短めであったので飛距離でスコアが伸ばせないプレイヤーにはお勧めです

逆に、ドッグレックが多く飛距離の出るプレイヤーはクラブ選択に頭を使うことになるかと思います。

特に注意したいのはセルフプレーの場合、カートにナビ(GPS)が付いていないため、前の組がドックレッグの向こうにいる場合はどこにいるのか分らないということ。

スライス・フックで狙っていく場合は前の組に当ててしまうという危険性があります。

コースメンテナンス・練習場は良好

1

フェアウエイ・グリーン共にしっかり整備されており、この時期にふさわしい新緑に囲まれた良いコースです。

グリーンは単純すぎず、難しすぎずで素人がスライス・フックを読み切るにはちょうどいい練習になります。

また、スタート前の練習ではアプローチの練習ができる場所があり、しかも結構広めであることから十分に練習ができます

パター練習と合わせれば早めに到着してしまっても、ただで十分楽しめます(笑)

 

 

イン・アウトの最終ホールに罠が

最終

レインボーヒルズカントリークラブはイン・アウトの括りではなくノース・ウエスト・イーストの3コースなのですが、今回回ったホールは最終ホールに罠がありました。

普通の人が回ったら別に罠ではないのですけど(笑)

前半の最終ホールは池越えのショートホール。

100切りギリギリのスコアで迎えた私は…見事にぽちゃん。。。

ここまでノーOBで来ていたのにプレッシャーに本当に弱い。。。

後半の最終ホールも前半の池ポチャ分を何とか回復させて100切りギリギリで迎えました。

ティーグランドのすぐ左に木がせり出しており視界を遮ります

特に私はスライサーなのでどうしても打ち出しは左に出さなければなりません。

一発目は木に吸い込まれて行方不明。打ち直しの二発目も木に当たってぽとり。。。

これが響いて103打でホールアウトと相成りました。。。

 

 

新アイテム極太グリップをまとったチッパーは?

結論からいうと『練習不足』(笑)

前日にグリップ交換して練習もそこそこでうまく使うなんて…それが出来たらチッパーいらないって(笑)。

ただ、極太グリップに交換した目的は飛ばし過ぎちゃうことの抑制だったのでその面は成功していました。

今回は全く参考にならないお話になってしまいそうなので、練習した後に新アイテムに関してはお伝えします!

 

 

まとめ

コースとしては良く整備されていて、戦略性もありながらも好スコアも目指せるコースです。

プレイ自体は気持ちよくできるので、下記のデメリットが気にならない方にはお勧めコースです。

デメリット
①ちょっと遠く、インターから距離がある割にはプレイ料金が安くない(今回は14000円でした)
②カートにナビが付いていない為、詰まっているときは前の組を余分に待つ必要がある。

【追記】
今回一緒に回った友達がニュードライバーを持参していたため試打ちさせてもらったら一発目からナイスショットが。

ヘッドが400ccと最近のクラブの中では小さめのヘッドだったため難しいかなと思ったのですが…。

家に帰って調べたところ私には小さ目ヘッドがあっているのでは?ということが判明しました。

次回はそのことを書きたいと思います!

-ゴルフ場情報

Copyright© エンジョイ!ゴルフクラブ , 2019 AllRights Reserved.